くす◎クス笑顔通信

  • HOME
  • くす◎クス笑顔通信

くす小児科
くす◎クス笑顔通信
第18巻 5号

2020年5月1日発行

MONTHLY SCHEDULE 2020. 5

      
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
          1 2
3
天皇誕生日
4
みどりの日
5
こどもの日
6
振替休日
7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
PM休診
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PM休診
31          

【くす先生のメッセージ】

風薫る気持ちの良い季節になりましたが、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言を受け、外出自粛の日々が続いています。
工夫しながら、STAY HOMEの時間を乗り切ってくださいね。
幸いスギ花粉も少なくなりました。
窓を開けて、心地よい風を取り込み空気の流れを作ることも予防になります。
みんなで心を合わせてがんばりましょう。

感染症ニュース

  • 胃腸炎症状を伴う、熱の長引くかぜ(アデノウイルスまたは類似の感染症)が流行しています。
    強い結膜炎症状を伴う場合は、
    咽頭結膜熱(プール熱)といわれます。
  • 溶連菌感染症が若干流行しています。
  • 咳が長引いたり気管支炎・肺炎を引き起こすかぜ=マイコプラズマ感染症ヒトメタニューモウイルスによる感染症が若干流行しています。
  • ウイルス性胃腸炎が流行しています。
    また細菌による
    食中毒もみられます。
  • 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)・水痘(水ぼうそう)は、若干の流行がみられます。

【ご来院の皆様へ 感染予防のお願い】

当院では、複数の待合室や診察室など各部屋に1台以上の空気清浄機(次亜塩素酸のもの等)を設置しており、職員は全員マスク着用を義務付け、 プレイコーナーのおもちゃや絵本は消毒できるものに限定し、院内の消毒や換気を通常よりも頻回に行うなど、感染予防対策を実施しています。
ご来院の皆様には、受付前にAP水やアルコールでの手指消毒をお願いします。
また、なるべくマスク着用でのご来院をお願いします。(特に発熱や呼吸器症状で受診を希望される方は着用をお願いします。難しい場合は受付にてご相談ください。)

【AP水とは】

当院で消毒に使用しておりますAP水は、食塩水を電気分解し生成する「除菌・洗浄用」の中性電解水です。
主成分「次亜塩素酸」は、即効性のある除菌(細菌・ウイルス・カビ等)効果がありますが、作用すると薄い食塩水に戻ります。漂白剤としてよく使われている「次亜塩素酸ナトリウム」と比べて低刺激でより安全です。
当院では以前より、湿疹・傷の消毒として、患者様にご利用いただいております。
(初回のみ容器代100円を頂戴し、次回以降は容器をご持参いただければ無料でお入れします。)