新型コロナウイルス対策【受診について】

☆息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

☆重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
 (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

☆上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 上記の症状のある方は、【帰国者・接触者相談センター】電話でご相談ください。

この相談センターでは、詳しく状況をお伺いし、新型コロナウイルス感染が疑われる場合は、受診していただく医療機関を調整します。可能な限り、平日9時00分から17時00分の間におかけください。

 【帰国者・接触者相談センター】 ☎089-909-3483  24時間対応(土日・祝日含む)

 

【お子様の場合】小児科医による診察が望ましいため、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ医に電話でご相談ください。

    厚生労働省発表【新型コロナウイルス対策~子どものいるご家族へ~2020年5月12日版】

 

妊婦の方】念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等にご相談ください。

 

※新型コロナウイルス感染症に関する一般的なご質問やご相談は、下記の相談窓口にご連絡ください。

 ☎089-909-3468 (愛媛県・松山市共通)24時間対応(土日・祝日含む)